Loading...

SEOの仕事

SEOマーケティングインタビュー

  • SEOマーケティング課 2012年入社
  • 好きなこと:ねこさがし、ピアノ
  • 休みの日の過ごし方:トレーニング、睡眠、外食にいく、ショッピング
  • マイブーム:ウエイトトレーニング
入社前の私

私の幼い頃の夢はピアノを使って音楽に携わった仕事をすることでした。
最終的には両親から承諾を得ることができたものの、初めは金銭的な面で、両親はそれに対して大反対でした。
音楽高校合格を目指して学校に行く前、部活から帰ってきた後はできる限り練習に励みましたが、 自分の才能や能力、将来の金銭的な面など不安に耐えられず勉強も特別苦手ではなかったため、 結局普通科高校に進学し人生初めての挫折を味わいました。

音楽に向かっていた頃ほどの情熱を見つけることができないまま大学への進路を考え始める頃、悩んでいた私に塾の先生は選択肢を広げるという意味で理系を進めて下さり、特に深く考えずに合格できる大学へ進学しました。
しかし、大学進学後も周りは勉強に対するモチベーションが非常に高い中、中々なじめずについていけなくなっていく自分がいました。

大学2年生頃にひょんなことから、ウェブやマーケティングについて関心をもち、 人に教わったり、本を読んだり、自分で調べたりしながら、「ウェブ上でモノを売る」ということがとても面白く、自分で簡易的にサービスを作ったり情報発信したりして収益を得ていました。
そして、突き詰めていく内にSEOという分野を知り、とても興味が湧きました。
SEOに関しては全く知識のなかった私でしたが、未経験可ということで、応募させて頂いた求人がエナジール株式会社でした。

入社後の私

私は元々、コーディングもデザインもSEOの知識もほぼ「0」に近しい状態で WordsPressがほんの少し触れる程度でした。
しかしWebを仕事にしたい気持ちが強く、大学3年になる時に中退し、 運よく自分で今まで育ててきたコンテンツや熱意を認めて頂き、エナジールに入社することができました。
入社直後は主にHTMLやCSS、jQueryなどのコーディングやPhotoshopを用いた グラフィックデザインを教えていただき、さらにSEOに関する情報収集を毎日行いました。

現在は、自分のSEO担当案件とともに、自社のウェブ担当としてGoogleAdWords、Facebook広告運用、 さらにヒートマップツールやGoogleAnalyticsなどを用いて自社サイトのアクセス解析などを行っています。
エナジールでは必要に応じて、資格支援を受けることも可能で、私はウェブ解析士の資格にチャレンジさせて頂き、 合格することができました。

Webの仕事は専門学校などで学んでいないと携わることはできないのではないかという思い込みがありました。
しかし、私のような知識も経験もない人間であっても熱意さえあれば、 未経験でも実践的な内容を学びながら業務にすぐに携われること、 そして希望すれば様々な業務に携わることができる環境が備わっているのがエナジールの魅力だと思います。

今後のビジョン

どの業種でも共通する事ですが、ビジネスで大切なことはまず売上を上げること、 社員や自分の生活を守り、社会に貢献することだと思います。

私はSEOマーケティング課の一員として日々様々な案件に携わらせて頂いていますが、 最も大切なのは、自分のお客様のサイトに売上を届けることだと考えています。

その為にこれからはSEO対策という枠にとらわれるのではなく、もっとフレキシブルに UX・UIなどのデザイン性やSEMなど幅広い分野から問題解決を行うスキルが必要です。
さらにそれを実現させるため、HTML、CSS、jQueryのみならず、 PHPやJavaScriptなどの実装力も必要であると感じています。

エナジールは分業制でサイト制作から運用まで4つの課が協力して行いますが、自分の分野だけに 踏み留まらずに他人の分野にも首を突っ込んで対処すれば、さらに強いサイトを作ることができるし、 学ぶことも多いと思います。

これからは、SEO対策にとらわれずに、ユーザーにもお客様にも喜ばれるサイトの本質を追究していきたいです。